日栄商事株式会社がなぜ安心と言われるのか 「6つの理由」

  • 理由1
  • 理由2
  • 理由3
  • 理由4
  • 理由5
  • 理由6

JAS 日本で優れた上位品質の桧

日本農林規格認定の無垢材は「なんと全国無垢材流通量の18%未満」しか認定されていません。その中でも、農林水産省局長賞を受賞した桧を使用しています。

JAS

当社の使用する桧はすべて「日本農林規格」です。
JAS構造材活用宣言事業者登録 宣言事業者1310 林野庁

JAS
局長賞受賞

「住宅保証機構」優良事業者認定

優良事業者とは、全国64,414社の中から選ばれた、 2.5%のみの品質の高い住宅を供給している会社が認定されるものです。

「住宅保証機構」優良事業者認定

見えない所が肝心要

皆さんは、屋根瓦やスレートの下地をよく見たことがなかなか無いと思います。 当社は見えない所程、耐久性の要だと思っています。
屋根下地に瓦を固定する瓦桟には防腐処理(タナリスCY)を施工、又、下地材で あるルーフィングに改質アスファルトルーフィング(アスファルトにポリマー等を 添加し防水機能を向上)を使用してより防水性を高めています。

屋根瓦
屋根瓦

全棟「三州瓦」優れた美観性、耐久性

地震、台風に強い鶴屋ブランド、防災瓦を使用。
スレートと違い生涯塗装、葺き替えの必要がありません。

鶴や
屋根瓦
屋根瓦

建物の足元は基礎から

基礎
基礎

完成した基礎はコンクリートの硬さ、強度、又、基礎の内部の鉄筋の太さや結束状態が確認できませんが、当社では見て触れて頂くことが出来ます。

コンクリート強度は「スランプ18呼び強度24」を発注証明しています。
鉄筋上部と下部をW配筋にしてより強度を求めています。

Webで見る構造見学会

環境貢献

木の家は「都会の森」。大気中のCOを無垢材が固定しています。COを吸って酸素に変えるため、炭素化合物を木材として含有しているため、環境に優しい建材だと言えます。高知県がCO固定量を認証した『CO木づかい固定証書』の桧を利用。あなたの家がどれくらい貢献しているか「見える」証書を発行します。

森の力CO2 木づかい固定証書
総桧で建築します
上記の項目等と、財務、流通量、社会性などを持って茨城エリア安心できる注文住宅メーカー第1位を獲得しました。
茨城エリア安心できる注文住宅メーカー第1位獲得